• 加工別製品選定
Top製品情報ツーリングチャック › ハイドロチャック特長

剛性・精度に差がでるスリーブ一体化構造

Oリングを使用しない一体構造

一般のOリングでシールするツーピース型に比べ剛性が高く、安定した精度を得ることができます。また、2カ所の油圧室による2点支持と、短い突き出し長さにより一層の振れ精度を向上させました。

振れ精度3μm以内の高精度

4D先端

4D先端で振れ精度3μm以下の高精度を実現。高い振れ精度により仕上げ面の向上と刃具寿命の向上を可能にします。
(繰り返し芯ズレ精度1.5μm以下)

レンチ1本で誰でも簡単脱着

レンチ1本で誰でも簡単脱着

刃具を入れてTレンチ1本で簡単に締め付け、取り外しが行えます。

レンチ1本で誰でも簡単脱着

より高速加工に対応

プリバランスレベルを15g・mm以下にし、従来品よりさらに高速加工に対応。
高速でも安定した加工が可能です。

Max. 20,000min-1

HSK-E、STシャンクタイプが登場

HSK-Eタイプ、STシャンクタイプ
専用カタログ

(306KB)

スーパースリムタイプ
 

干渉対策を極めたスリムなボディ。
高精度5軸仕上げ加工に最適なハイドロチャック。

加工動画

先端外径 MIN.φ14mm Max. 35,000min-1

ジェットスルータイプ新登場!!
 

チャック端面から刃先に的確な給油が可能。
高精度5軸仕上げ加工などワーク干渉により、
外部給油が行えない加工に最適です。

ハイドロチャックジェットスルータイプ